ワイン用品種

 

ツパイゲルト レーぺ
(欧州種)
Zweigelt
 rebe
Limberger×SaintLaurent

オーストリアにて、リンベルガー×サンローランの交配。赤ワイン用原料。耐寒性、耐病性に特に優れ、豊産で酒質もよい。赤ワインとしてはやや淡白だが香り良く、品質が優れ、北海道で増加する傾向がある。早熟、小粒、中房、密着である。紫黒色で糖度は高い。

 

1本  1,404